年末の大掃除と、キッチンのコンロ

年末の大掃除と、キッチンのコンロ

今年も押し迫ってまいりました。
早いものです。もう、街は、クリスマスを通り越して、正月用品を置き始めている店もあるくらいです。

 

私などは、今年こそは早目に大掃除に取りかからなくては、と思いながら、掃除用品の買い物までしていながら、やる気が起きなくて、ずるずる引き伸ばしている状況です。

 

もともとあんまり掃除とか、やらない方なので、この時期が一番嫌です。
中でも一番嫌なのが、キッチンの掃除。あのベタベタした油汚れを取るのは大変です。

 

換気扇の羽の部分はまだいいです。取り外して、お湯で洗えば普通の台所用洗剤でも落ちます。問題は、取り付けてある枠。ちょっとやそっとじゃ落ちません。
コンロなども、落ちないですね。実はうちのコンロは、新品で買った時から、汚れがつかないように、マメに洗っていたのです。我ながらキレイに使っていたと思います。
それが、今から5年前、今の家に引っ越した時に、都市ガスからプロパンガスに変わる、という事で、コンロの部品を取り替えればそのまま使える、と言われ、コンロを渡して、代替のコンロを借りて、待っていましたが、一向に帰って来なくて、そのうち私も忘れていました。3ヶ月後、返されたコンロを見て、愕然としました。

 

油汚れがべったり!どんな使い方したらこうなるの?という感じでした。
これはどう見ても、部品交換した後、どこかに貸し出していた、そんな感じです。受け取ったのが夫だったので、黙ってそのまま受け取ってしまったのです。私なら多分その場で文句のひとつもつけています。
何度も落とそうと頑張りましたが、やはり全部は落ちきれません。
ぼやいていても仕方ないので、覚悟を決めて、そろそろ取りかからないといけないですね。